お出かけの時に使う

使ってみて♪とってもよかった♪おすすめ育児用品を全部まとめてみました

もくりんぐ
もくりんぐ
みなさ〜ん こんにちは〜、3人の子供を子育て中のもくりんぐ(@mokurin1979)です。

これまで3人の赤ちゃんを育ててきました。

みなさんそうだと思いますが、最初はわからないことばかりで、本を読んだりネットで調べたりして赤ちゃんの生まれる時に必要なものを調べて準備すると思います。

我が家の場合も、イメージも先行するので初めての子のときは、いろいろ気合いを入れて買いそろえました。  

実際赤ちゃんが生まれて、お世話をするとわかるのですが、イメージ通りにはならず結局使わなかったものもあります

何事も経験してみないとわからないですよね。

もくりんぐ
もくりんぐ
赤ちゃんにも、ママパパにも、一人一人個性があるので、育児用品も合う合わないはあると思います。

我が家で、実際に使ってみてよかった育児用品のレビュー記事をまとめてみました。

このベビーカーは、欲しいけどどうなんだろう?

ベビーモニターは使うと便利なの?

赤ちゃんの鼻詰まりをなんとかしてあげたいけど、電動鼻吸い器てどうなの?

などなど、育児用品の疑問を実際に使ってみた感想を書いてます。

もくりんぐ
もくりんぐ
少しでもみなさんの参考になればと思います。

実際に使ってよかった生後1ヵ月〜3歳までによく使う【オーソドックス】育児用品レビュー

もくりんぐ
もくりんぐ
我が家で、実際に使ってみてとっても役に立って便利だったので共有したいと思います。

【ベビーカー】アカチャン本舗のインファンタジー

インファンタジーベビーカー全体

外出時には、必ず必要です。
我が家のベビーカーは、約9年に買ってお姉ちゃんとチビちゃんの2人がかなりお世話になり、「キッ〜キッ〜」て音が鳴って限界なのアカチャン本舗のインファンタジーベビーカーに買い替えました。

【抱っこ紐】コンビのジョインEL-E

コンビのジョインEL-Eは、国産メーカーが生産している抱っこ紐なので日本人の体型にあった抱っこ紐です。

人気の外国のものは海外の大柄な方を基準に作られているのに対して、コンビの抱っこ紐は日本人の体に合わせて作られてます。

コンビのジョインEL-Eの特徴は、肩紐のつけ心地がよく、赤ちゃんの落下防止機能があって、ファスナー付きポケットが前面部に付いている抱っこ紐です。

専用のインファントシートを使えば1ヶ月から使えます。
コンビのジョインEL-Eは、実際に使ってみておすすめの抱っこ紐です。

人気の海外の抱っこ紐が少し体に合わないと感じた方は、読んでみてくださいね。

【抱っこ紐】エルゴのベビー・オリジナルベビーキャリア

エルゴのベビー・オリジナルベビーキャリア抱っこ紐は、ブロガー仲間のぴろまえさんに書いていただきました。

【バウンサー】NewYorkBaby

バウンサーは、ベビーベッドとは違い移動が自由なので、好きなところで寝かせ付けれます。

また、赤ちゃんが大きくなってきたら、自分の力でゆらゆら動かして遊んでくれるので、家事などで手が離せない時とかはとっても便利です

バウンサーの中でも我が家が購入したのは、『NewYorkBaby』です。

体重15kg(3歳頃)までと長く使えて価格も手に入れやすいので、コストパフォーマンスにも優れた商品だと思います。

【ベビーチェア】バンボ(Bumbo)

バンボは軽いので、持ち運びやすく、どこにでも持っていくことができます。

また、汚れても素材がポリウレタンフォームのため綺麗に拭きとることができます。

付属品の「バンボ専用プレートレイ」を取り付けると食事中や
じっと遊んでもらいたい時に便利です。

また、記念写真の撮影などバンボに座らせて写真を撮るとインスタ映えのする写真を撮る事もできます。

【ハイチェア】ベビービョルン

ベビービョルンのハイチェアは、『立ち上がり&脱出不可能』な構造になっているハイチェアです。

しかもおしゃれで、ハイチェアのテーブルは取り外しができるので、外して洗えるので衛生面も安心して使える作りになってます。

【チャイルドシート】コンビクルムーヴ スマート

【ベビーモニター】HBLIFE

ベービーモニターのモニター

ベビーモニターを利用し始めて、自分の心のケアをする時間と夫婦でのんびり会話をする時間が確保できりようになりました。

毎日、子供と笑顔で過ごすことが出来ている一番の理由がママパパの心のゆとりだと思います。

今しかない赤ちゃん期を存分に楽しむことができるように便利な、アイテムを購入することも決して無駄遣いではないと思っています。

実際に使ってよかった生後1ヵ月〜3歳までによく使う【離乳食に役立つ】育児用品レビュー

【野菜パウダー】野菜ファインパウダー

 

野菜ファインパウダーこまつ菜にんじんほうれん草

子供が2人目、3人目となってくると、上の子の面倒を見ながら離乳食を作るのはとっても大変です。

しかも、離乳食は作るのはとっても大変で時間がかかります。

そこで我が家では、簡単に栄養バランスが取れる野菜パウダーを使って離乳食を作ってたべさせてます。

野菜パウダーは、おかゆやコーンフレーク等に入れて混ぜるだけなのでとっても簡単に離乳食ができます。

あや
あや
簡単にできる離乳食の野菜スープのレシピを私が書いたので読んでみてください。

【調乳ポット】コンビ『調乳じょ〜ず』

 

ミルク作りは赤ちゃんの月齢によって頻度が違いますが、多いときであれば1日10回近くもミルクを作ることがあります。

慣れない育児が始まったころですので、体力的にも精神的にも厳しく、ママが考えている以上にミルク作りは手間がかかるんです。

『コンビの調乳じょ~ず』があれば、毎回の調乳の負担をぐ〜んと軽くしてくれます。

実際に使ってよかった3歳以降もよく使う【ガジェット】育児用品レビュー

【電動鼻吸い器】ピジョン電動鼻吸い器

ピジョン電動鼻吸い器全体

赤ちゃんが風邪を引いて鼻が詰まると苦しそうでとても可哀想な感じになります。

赤ちゃんは、自分で鼻がかめないので、大人の人が拭ってあげたり、病院で吸引してもらったりするしかありません

そんなときにあると便利なアイテムが、家で赤ちゃんの鼻水が取れる鼻吸い器。

私達の息を吸って取る簡易なタイプのモノは、赤ちゃんが嫌がって鼻水を取るのは結構大変です。

しかし、電動の鼻吸い器は、赤ちゃんの鼻水が簡単に取れます。

【ネットTV】Amazon Fire TV Stick

子育ては、やるべきことがたくさんあるから、時間のやりくりがとても重要です。

その為、家事の時間などを上手く確保することが重要です。

また、育児はパパもママもストレスが溜まっるので息抜きもとっても大切です。

家事などの時間も確保できて、パパママもリラックスできるアイテムがAmazon Fire TV Stickです。

【ウォーターサーバー】コスモウォーターサーバー

コスモウォーター全体図斜め上から

赤ちゃんには、水にもこだわりたいと思いウォーターサーバーを導入することにしました。

ネットで調べると沢山のウォーターサーバーメーカーがありとってもまよいましたが、我が家は『コスモウォーター』に決めました。

決めては、

  • ボトルの設置が下にあって水を変えやすい
  • 料金が安く続けやすい
  • 空ボトルがリサイクルゴミとして捨てれる

コスモウォーターは、とっても便利で使いやすいウォーターサーバーでした。

もくりんぐ
もくりんぐ
参考になりましたか?
もっと聞きたいなどありましたらお気軽にお声掛けください。
Twitterでも、お問い合わせでもなんでも大丈夫です♪

赤ちゃんが生まれて最低限必要なもの

もくりんぐ
もくりんぐ
最後に、絶対に必要なものと、あまり必要てまはないものを書いておきます。
準備される時の参考にしていただければと思います。
最低限必要なもの
  • オムツ
  • おしりふき
  • 肌着類
  • カバーオール
  • ベビーバス
  • 赤ちゃんハンガー
  • ベビーローション・オイル
  • タオケット
  • ベビー枕
もくりんぐ
もくりんぐ
赤ちゃんが生まれた時に最低限必要なものです!

オムツ

オムツのサイズはメーカーによって大小の大きさがことなります。

こどものサイズにあったメーカーのオムツを選んでみてください。

おしりふき

おしりふきは、おしりを綺麗にする以外の用途にも使えて便利です。
おしりふきは、メーカーによって使いやすかったり使いにくかったりします。
傾向として値段が高いほど使いやすいです。
頻繁に使うので安く済ませるか、高くて使いやすいやつを使うかの選択です。

もくりんぐ
もくりんぐ
使いにくいやつは、1枚とったはずなのにかなり大量に出てきたりします。

肌着類

肌着には種類があって、最初に着せる肌着が短肌着です。

次に、長肌着を着せます。
足をバタバタ動かすようになってきたら、股下にスナップが付いていてはだけないコンビ肌着も必要ですが、まずは短肌着と長肌着で十分かと思います。

カバーオール

カバーオールは、赤ちゃんが常に着ている服です。
こちらは、常にきさせるので自分好みのデザインのものを選ぶといいと思います。

夏は薄めのカバーオール、冬は厚手のカバーオールがあるので季節の気温にあったカバーオールを着せてあげてください。

ベビーバス・湯温計

赤ちゃんは抵抗力が弱いので生まれてから1か月は一緒にお風呂にはいれません。

1番風呂に入れてあげてもいいのですが、ぬるま湯に設定したりする必要があったり、お風呂でうんちすることもあるのでベビーバスに沐浴剤を入れて38℃から40℃のお風呂に入れてあげてください。

もくりんぐ
もくりんぐ
空気でふくらませるやつは1か月使ったら、片付けスペースに場所を取らないので便利です。

赤ちゃんハンガー

赤ちゃんの服は、とっても小さいので子供用の小さいハンガーが必要です。

子供用のハンガーは、小学校の四年生くらいまでは使えるのでしっかりしたやつを準備しといても損はしないです。

ベビーローション・オイル

赤ちゃんのお肌はとってもデリケートです。
ベビーローションとベビーオイルでケアしてあげてください。

ベビーローションや、ベビーオイルで、日々ケアをしてあげていると、赤ちゃんの皮膚の異変等があれば発見するのも早く治しやすいです。

タオルケット

布団の代わりに使ったりします。
赤ちゃんは、汗をかきやすいので通気性や吸収性のあるタオルケットがおすすめです。

ベビー枕

赤ちゃんの頭はやらかいので、赤ちゃんの頭の形をととのえるために使ってください。

もくりんぐ
もくりんぐ
上記以外は、必要に応じて買い足せばいいかと思います。

使わなかったもの・使わないもの

もくりんぐ
もくりんぐ
次に我が家で買ったけどあまり使わなかったものをご紹介します。

オムツ用ゴミ箱

使わなかった理由

・カートリッジのコストが高い
・ゴミの日の回収が面倒
・ゴミ箱が増えて邪魔になる

こちらも、お姉ちゃんの時に購入。
上記の理由からチビちゃんの時は使ってません。
うんちの時は、流石に臭いが気になるので、専用のビニール袋に入れてゴミ箱に捨ててます。

ベビーベッド

使わなかった理由

・広いスペースを取られる
・ほとんど、お母さんの横で一緒にねる
・物置きになる

ベビーベッドは上の子が小さくて赤ちゃんを、お昼寝させている時に、家事等の用事で目を離した時などに、上の子に踏まれたらいけないというような不安がある場合以外は、ほとんど使わないです。

我が家はベビーベッド三人目は、使わなかったです。

もくりんぐ
もくりんぐ
ベビーベッドは、1人目の場合ほぼ物置きになる可能性がありますね…

チビちゃんは、やんちゃなので心配ですが場所がないので、下記のような簡易な感じのを予定してます。

ABOUT ME
mokuring
mokuring
この記事を書いたパパブロガーの、もくりんぐです。 当ブログは、ほぼ妻が記事を書いて編集作業は、私がやってます。 しかし、この記事はすべて私が書いて編集も私がやってます。
ベビー用品なら、コンビ公式サイトがおすすめ