パパライフ

【ピジョン 電動鼻吸い器レビュー】お手入れがとっても簡単で使っても嫌がりません

もくりんぐ
もくりんぐ
みなさ〜ん こんにちは〜、もくりんぐ
@mokurin1979)です。

赤ちゃんが風邪をひいた時の鼻水はとっても大変です。

鼻がズルズル

おっぱいやミルクも飲みにくく放っておくと中耳炎になります。
中耳炎は、一回なってしまうと風邪をひくたびに中耳炎になりやすくなり、最悪の場合は難聴になってしまいます。

そのため、風邪をひいた時の赤ちゃんの鼻のケアは大切です。

我が家では今まで安価で使いやすい、口で吸って吸引する鼻吸い器を使っていました。

口で吸うタイプの鼻吸い器の問題点

・赤ちゃんの風邪がうつる可能性がある。
・口で吸う為、吸う力に強弱があり赤ちゃんが嫌がって思うように吸えない。

そこで、我が家が購入したのは『ピジョン 電動鼻吸い器』です。

ピジョン 電動鼻吸い器は、自動で吸ってくれるので、風邪がうつる心配もありません。
しかも、吸う力が一定なので赤ちゃんも嫌がりません。

さらに、お手入れがとっても楽です。

今回はピジョン 電動鼻吸い器について詳しく書いていきます。

ピジョン 電動鼻吸い器 概要

ピジョンの鼻吸い器は、様々な鼻の形状に対応できるように耳鼻咽喉科の先生と開発されました。

0歳から1歳半頃までの小さな鼻の穴に対応したノズルSと、
一歳半頃から大人まで使えるノズルMの2つがあります。

そのため、赤ちゃんにも使えるし、大きくなった幼稚園でも使えます。

吸い取るパワーも、耳鼻科に近いパワフルな仕様になっているので子供が嫌がる前に吸引できます。
また、子供の状態に合わせてパワーは、調整できます。

もくりんぐ
もくりんぐ
我が子は、全く嫌がらずに吸引できました。

幅はちょうど12色の色鉛筆と同じくらいです。
大きさも、それほど大きくはありません。

もくりんぐ
もくりんぐ
据え置き型の吸引器なので、大きくて邪魔になるイメージだったけど、最近の技術力は本当に凄いです。

ピジョン 電動鼻吸い器 お手入れ方法

鼻吸い器の手入れは、

  1. 鼻水が入った容器を洗って
  2. チューブを洗って
  3. 乾かす

この繰り返しですが、この行程が大変。

特にチューブは、なかなか乾かない。

ほとんどの場合、乾かないうちにまた鼻水がでるので吸引しないといけないです。

ピジョンの鼻吸い器の場合は、

この、鼻水キャッチャーの部分だけを洗えば大丈夫です。
よっぽど多く鼻水が出ていないかぎりはチューブまで鼻水で汚れる事はありません。

もくりんぐ
もくりんぐ
チューブの洗浄がないだけで、とっても楽になりました。

ピジョン 電動鼻吸い器 収納の仕方

ピジョンの電動鼻吸い器には、収納バッグが付いてます。

全部綺麗に収納できてコンパクトになります。

持ち運びも出来て便利です。

ピジョン 電動鼻吸い器レビュー・口コミまとめ

口で吸うタイプからいきなり、ピジョンの電動鼻吸い器に変えたらからかもしれませんが、子供の鼻水が面白いようによくとれます。
手入れも、チューブを洗わなくていいのでとっても楽になりました。
我が家は、幼稚園の子もいるのですが2人共綺麗に鼻水が吸い取れました。

また、収納にもあまり困らないコンパクトなサイズです。

もくりんぐ
もくりんぐ
子供の鼻水でお困りの方の参考になればと思います。
赤ちゃんが生まれた時に必要なもの、あまり使わなかったもの。赤ちゃんが生まれた時に、絶対に必要だろうと思われている商品も状況によってはほとんど使わない物もあります。今回は、詳しく書いていきたいと思います。...