ベビー家電

育児中のママにおすすめ、バウンサーNewYorkBaby【レビュー】

あや
あや
みなさん、こんにちは。専業主婦で、3人の子供達を子育て中のママ、あや@aya_moku1979)です。

前回の抱っこ紐の記事もおすすめなのでぜひ読んでみてください。

コンビのジョインEL-E抱っこ紐の口コミ。実際に使ってレビュー。新生児からも使える!

コンビのジョインEL-E抱っこ紐の口コミ。実際に使ってレビュー。新生児からも使える! 前回は、調乳ポットの記事のレビューを書いてます。 興味ある方はご覧ください。 ママの負担軽減できるおすすめ調乳ポット、コ...

今回は、バウンサーNewYorkBabyのレビューです。

  • バウンサーて必要なの?
  • どんなバウンサーが使いやすいの?
  • バウンサーのメリット・デメリットて何?

こういった疑問を詳しく書いていきたいと思います。

結論から書くと、必要です。

ベビーベッドとは違い移動が自由なので、好きなところで寝かせ付けれます。

また、赤ちゃんが大きくなってきたら、自分の力でゆらゆら動かして遊んでくれるので、家事などで手が離せない時とかはとっても便利です。

あや
あや
我が家はとっても重宝してます。
使ってみて♪とってもよかった♪おすすめ育児用品を全部まとめてみました赤ちゃんが生まれた時に、絶対に必要だろうと思われている商品も状況によってはほとんど使わない物もあります。今回は、詳しく書いていきたいと思います。...

NewYorkBaby(ニューヨークベビー)を購入しようと思ったきっかけ

  

あや
あや
3人目の子供が誕生するにあたって、日中のあいだ赤ちゃんをどこに寝かせようと悩みました。

我が家では、3人目の子はベビーベッドは使用しないことにしました。

ベビーベッドのレビューが見たいかたへ

当サイトでは、ベビーベッドのレビュー記事がないため、みゆさん(‪@makurare1001)の ベビーベットはいつまで使う?4タイプのベッドの期間を比較 こちらの記事を、参考になさってみてください。

ベビーベッドを利用しない理由は、

  • ベビーベッドは場所をとって部屋が狭くなる
  • 夜は私の横で寝かせるので昼間しか使わない

という理由だからです。

そのため、赤ちゃんをベビー布団を敷いて直接床に常に寝かせておくことになりました。

しかし、

ほこりなどが舞ったりしたら嫌だな…

他の子たちが走り周りから危ないし…

あや
あや
少し床との距離は、あけたいなと感じてました。

また、仕事でパパの帰りが遅い日は私が赤ちゃんと一緒に入ってました。

赤ちゃんのお風呂を入れる時に困ったのが、自分の髪や体が洗い終わるのを待っていてもらう時間です。

あや
あや
待ってもらう間、冷たい脱衣所の床に寝かせておくのに、少し抵抗がありました。

また、赤ちゃんがぐずったときなどに、親の代わりにあやしてくれるようなグッズがあった方がいいとの情報はママ友などに聞いていました。 

  • ほこりなどが舞ったりしたら嫌
  • 他の子たちが走り周りから危ない
  • 冷たい脱衣所の床に寝かせておくのは嫌
  • 親の代わりにあやしてくれるようなグッズ

上記4つの問題を解決すべくいろいろ調べたら、

おもちゃが付いているバウンサーやクーハンがあると便利ということにたどりつきました。

私は心配性なので、わりと高さがあるハイローベッドのようなタイプのものだと、

あや
あや
落下してしまったらどうしよう

と、すこし怖くなってしまったので、そこまで高さがあるようなものは避けようと決めました。 

さがして見つけたのが、NewYorkBabyです。

NewYorkBabyは、床に直接置くことができ、ほこり防止などのため床からほど良い距離をあけられるのも魅力でした。

また、シンプルなモノトーンの色使いで、リビングに置いてもなじむデザインというのも気に入りました。

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyを知ったきっかけは?

私は、ふだんから楽天やAmazonを使っていろいろなものを購入していたので、早速今回も楽天・Amazonを検索してみました。

そして数々のバウンサーやクーハンの中の口コミの評価も良く、お値段的にも手に入れやすいNewYorkBabyに注目しました。

ベビーバウンサーを買う際に重要視したポイントとは?

  1. 赤ちゃんが一人で遊ぶ機能があるか?
  2. 本体がそこまで重くないか?
  3. 安全面は大丈夫か?

ベビーバウンサーを、買う際に重要視したポイントは4つです。

まずは、私が相手をしてあげられない時に、ご機嫌に遊んでくれるような機能がちゃんと付いているかをみました。

NewYorkBabyにはわりと大きめの黄色い星と月が付いていて、口コミなどを読むとこれを触ったり、揺らしたりして遊ぶようになってるとのこと。

他のバウンサーに比べると色味や飾りがシンプルです。

あや
あや
これだけだとすぐ飽きたりしないのかな?

と少し心配したのですが、

結果的に、うちの子はこのお星さまですごく遊んでくれました。

また、トイバーとおもちゃは取り外しができるので、飽きてきたら、取り外して他のおもちゃを持たせて遊ばせてます。

また、様々なシーンで使うため、赤ちゃんを乗せた状態で持ち運ぶことがよくあるので、本体がそこまで重くないことや、乗せたときの寝心地、万が一落ちてしまうことがないかなどの安全面の部分を重要視しました。

コンビのジョインEL-E抱っこ紐の口コミ。実際に使ってレビュー。新生児からも使える!

コンビのジョインEL-E抱っこ紐の口コミ。実際に使ってレビュー。新生児からも使える! 前回は、調乳ポットの記事のレビューを書いてます。 興味ある方はご覧ください。 ママの負担軽減できるおすすめ調乳ポット、コ...

購入に迷ったベビーバウンサーは?

ベビーバウンサーを購入する際に、いろいろな商品を見ていくうちに、電動で揺らしてくれるものや赤ちゃんが落ち着くようなメロディを流してくれるなど、高機能なものも見つけました。

電動のものは便利との話は聞いていたのですが、お値段を見てびっくりしました。

あや
あや
高い!

自分が思っている以上の価格だったので諦めました。

また、自分の好みの、ものすごくガーリーな感じの可愛らしいデザインのクーハンを見つけました。

あや
あや
ここに赤ちゃんを寝かせたら、絶対可愛いだろうな…

いろいろ想像したのですが、

あやしてくれるおもちゃが付いていなかったり、素材的に耐久性が心配だったりで、長く使うのにはあまり適さないと感じたのでやめておきました。

お友達のえちゃまるさん@echamaru1が書いてるバウンサーの記事も参考になるので読んでみてくださいね♪

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyの特徴、性能

NewYorkBabyの特徴は、細かく7段階にわたってリクライニングができるので、もし赤ちゃんがそのまま寝てしまったときは、シートを倒してあげることができます。

実際うちの子も寝心地が良いのか、いつの間にか寝てしまうことが多々あったので、シートを倒してあげられるところは良かったです。

またフードが付いているので、明るい部屋で寝てしまっても光よけにでき、エアコンからの風を直接うけるのを防げて良かったです。

前後にはストッパーがあり、立てれば椅子のように使用することもできるので、ごはんの時にも使えます。

安全面についても5点式ベルトが付いていて安心の設計になってます。

また、トイバーとおもちゃは取り外しや、角度調節することも可能です。

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyのメリット

あや
あや
NewYorkBabyのメリットを詳しく紹介していきます。

まずは、リクライニングの調節が細かくできるので、ねんねの時も使えますし、ストッパーを立てればチェアのようにすることもできるので、離乳食をあげる時にも使えるなど、本当に多くのシーンで使うことができて便利です。

入浴時にもよく使っていて、ちなみに私の手順としては

  • STEP1
    先に自分の髪や体を洗うため、バウンサーに乗せて脱衣所で待っててもらう
    終わったらすぐにお風呂に入れてあげられるよう、服を脱がせてオムツだけにして、風邪をひかないようバスタオルを体にかけておく
  • STEP2
    お風呂が終わったら体をふいてまたこのバウンサーに戻す
  • STEP3
    リビングまで持っていき服を着せたり、肌の保湿など
あや
あや
こんな流れで使ってました。
まさにパパがいない時に、赤ちゃんをお風呂に入れるときの相棒という感じでした♪。

また、付属のおもちゃに関しては、最初は目で追いかけているだけだったのですが、成長していくうちにだんだん手で触ったり、体全体を使ってバウンサーを揺らせるようになりました。

あや
あや
最終的には足をバタバタさせてものすごく揺らせるようになっていて、その時に成長を感じました。

自分が家事などで手が離せないときにご機嫌に遊んでくれたのでとても助かりました。

また、付属のおもちゃに少し飽きてきたころ、取り外して別のおもちゃを取り付けることができた点も良かったです。

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyのデメリット

NewYorkBabyのデメリットは、生地が少し固めです。

あや
あや
体が痛くなるかな?

そのため、バスタオルやブランケットなどを下に敷いて使っています。

また防水加工などが特にないので、防水シートも必ず敷くようにしています。

まだ赤ちゃんのうちだとオムツから漏れることも多いですし、入浴時にも使っていたので少し濡れた状態で乗せることも多く、防水シートは必須です。

もし汚れた際はシート・ベルトカバー・ヘッドサポートは40℃以下で手洗い洗濯できます。

また、素材がしっかりしている分、通気性があまり良くないと感じたので、使っているときに熱がこもらないように、少し注意する必要があるかと思います。

あや
あや
夏の暑い時期などは特に、赤ちゃんが暑がっていないか確認して使ったほうが良いと思います。

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyの総合評価

NewYorkBabyは、細かくリクライニングの調節もできて、本体もそこまで重くないので持ち運びしやすく、いろんなシーンで使うことができます。

また価格としても手に入れやすいので、コストパフォーマンスにも優れた商品だと思います。

使用対象年齢が新生児~体重15kg(3歳頃)とわりと長く使えますので、そこも良いなと思いました。

あや
あや
実際うちの子も、まだ首が座る前から使用していましたが、問題ありませんでした。

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBabyの購入を考えている人へアドバイス

バウンサーにも様々な種類があり、電動式やメロディが流れるなど高機能なものになってくると、かなり価格も高くなってきます。

私も初めて使う育児グッズて、よく分からないので、いろいろな機能が付いているものにしたほうが良いのかな?と悩んだりもしたのですが、結果的にはNewYorkBabyで十分でした

あや
あや
育児にはなにかとお金がかかってくるものです。

子供服やオムツ、ミルク代はもちろん、これからずっと続いていく子供の成長にしたがって、次々といろんなグッツを買い揃えていくことになります。

今回のバウンサーに限らずとも、なにかグッズを購入する際は、自分にとって本当に必要な機能がついているのかどうか、よく確認することが大切です。

もちろん自分がすごく気に入って、これが無いと大変な育児を乗り越えられない、と感じるくらいなら購入にふみきっても良いと思います。

その際も口コミをよく読む、実際に商品を見に行くなどしてちゃんと実物を確認し、お財布ともよく相談してから決めてもらいたいと思います。

あや
あや
一家に一台あると便利な、NewYorkBaby(ニューヨークベビー)のご紹介でした。
あや
あや
最後まで読んでいただきありがとうございました♪。

次のレビュー商品は、バンボ(Bumbo)ベビーソファーです。

バンボはいつから使えるの?使い心地は?実際に使った感想【レビュー】 前回の、バウンサーの記事は大好評でしたので、よかったらぜひ読んでみてください。 育児中のママにおすすめ、バウンサーNewY...
他のバウンサーを紹介されているブログ

他のバウンサーも見てみたいと思っておられる方に、他のバウンサーを紹介している素敵なブログをご紹介します♪。

  1. @kyo1mama今日イチさんの、今日イチblogより、ベビービョルンのバウンサーの記事をご紹介します。
     
    今日イチさんのブログは、ベビービョルンのバウンサーを、ポイントを絞って紹介されているので、とても参考になります。

    当ブログでご紹介した、NewYorkBabyのバウンサーもいいけど、ベビービョルンのバウンサーも気になるかたはぜひこちらのブログをご覧になって下さい。

    【超優秀】ベビービョルンのバウンサーがママにおすすめな3つの理由

ABOUT ME
あや
あや
この記事を書いた、主婦でライターのあやと申します。

今は3人の子供達を育てるママです♪。

私は昔、アメリカで約2年働いていたので英語は得意です♪。

私は記事を書くのが大好きで、詳しく丁寧にを心がけて書いてます。

記事を読んで、疑問や質問などがあれば、当ブログかTwitterに気軽にお声掛けください♪
鼻水でお困りなら、絶対にピジョン電動鼻吸い器がおすすめ
あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)