パパライフ

【低価格のベビーカーをお探しの方必見】アカチャン本舗のインファンタジーベビーカー

もくりんぐ
もくりんぐ
みなさ〜ん こんにちは〜、3人の子育て中のパパブロガーのもくりんぐ(@mokurin1979)です。

我が家は、11歳と4歳と1歳の子供がいます。

ベビーカーも10年前に購入して1番目の子と2番目の子が使ってほぼ10年がたちました。

流石に10年が経つと『ギシギシガタガタ』と異音を発したりガタがきてたので買い換える事にしました。

ベビーカー2台目で流石に年齢的に次の子の予定も考えにくく、末っ子専用のベビーカーという事で1人しか使わないです。

その為中古でもよかったのですが、やはり新品でなるべく安いベビーカーを探がすことになりました。

我が家のベビーカーの条件
  • 安価なベビーカー
  • しっかりしてるベビーカー
  • 使いやすいベビーカー
  • おしゃれなベビーカー

この条件に合うベビーカーをさがしていました。

今回は、この条件に合うアカチャン本舗のインファンタジーベビーカー
を見つけて購入したのでレビュー記事を書きます。

同じ条件でお探しの方がおられましたら参考にしていただければと思います。

もくりんぐ
もくりんぐ
アカチャン本舗のインファンタジーベビーカーは、デザインもとっても素敵です。
インファンタジーベビーカー価格

本体価格15,800円
(税込:17,380円)

Infantasyインファンタジー ブラック

Infantasyインファンタジー グレー

Infantasyインファンタジー ネイビー

この記事では
  • 安価でデザインのいいインファンタジーベビーカーのレビュー記事です。
  • 安いベビーカーをお探しの方は、欲しいベビーカーがみつかります。
  • 2代目のベビーカーを購入予定で、高いベビーカーはいらないという方におすすめの記事です。

A型・B型ベビーカーの違い

もくりんぐ
もくりんぐ
ベビーカーの種類について少し書きます。
A型・B型ベビーカーの違い
A型ベビーカーの特徴
  • 1ヵ月~最長48カ月
  • 寝かせた状態でも使えるベビーカー
B型ベビーカーの特徴
  • 7カ月~最長48カ月
  • 座った状態で使うベビーカー

A型は、生まれたての赤ちゃんから使う事のできるベビーカーです。

B型は、生後7ヵ月頃の腰が座った頃から座らせて使うベビーカーです。

もくりんぐ
もくりんぐ
今回は、生まれて直ぐにも使いたいのでA型のベビーカーをチョイスしました。

A型ベビーカーのメリット・デメリット

メリット
  • 腰がすわる前から使える。
  • 安定感がある。
  • 両対面式で使える。
デメリット
  • サイズが大きい。
  • 重い
  • 価格が高い

B型ベビーカーのメリット・デメリット

メリット
  • 持ち運びしやすい
  • 軽い
  • 価格が安い
デメリット
  • 腰がすわるまで使えない
  • 座り心地が悪い

最近は、AB型と呼ばれるA型とB型の両方のメリットが合わさったベビーカーがあります。

AB型と呼ばれるベビーカーは、A型にのベビーカーになります。

A型のベビーカーを軽量化して安価にしたベビーカーになります。

インファンタジーベビーカーを他社類似ベビーカーと比較

もくりんぐ
もくりんぐ
他社の類似ベビーカーとの比較してみました。
人気商品
最安値商品
商品名 価格 重さ サイズ(展開時) サイズ(折畳時) バスケット最大容量 利用期間

Infantasyインファンタジー
17,380円(税込) 5.4kg 幅約49.2㎝×奥行約91.0㎝×高さ約96.6㎝ 幅約49.2㎝×奥行約48.0㎝×高さ約92.0㎝ 29リットル 1か月~3歳頃

コンビメチャライト NH
26,835円(税込) 4.6kg 幅約48.0㎝×奥行約90.0㎝×高さ約103.0㎝ 幅約48.0㎝×奥行約34.5㎝×高さ約97.5㎝ 38リットル 1か月~3歳頃

Purlove ベビーバギー
9,980円(税込) 5.0kg 幅約48.0㎝×奥行約91.0㎝×高さ約103.0㎝ 幅約45.0㎝×奥行約99.0㎝×高さ約99.0㎝ 20リットル 6ヶ月頃~3歳頃

比較表で見てみると、コンビのベビーカーは少し価格が高くなりますが、軽さやバスケットの大きさなど設計はいいのかなぁと思います。

しかし、インファンタジーベビーカーは約1万円安いのにもかかわらずこのコストパフォーマンスは魅力的です。

インファンタジーベビーカー【レビュー】

私が購入したのはA型の軽量型で安価のインファンタジーベビーカーです。

対象年齢 1か月~3歳頃
重量 5.4kg
シートの高さ ハイシート53cm
バスケット 29リットル

インファンタジーベビーカーは、1カ月頃から3歳頃まで使える両対面A型ベビーカーです。

赤ちゃんをホコリや地面からの照り返し熱から守る為、地面から53cmのところにシートがあるハイシートになってます。

 

赤いマークで囲んだ部分のバスケットは、29リットルの大容量バスケットです。

ここは、スーパーの買い物カゴがそのまま入る大きさなのでベビーカーを押しながら買い物ができてとても便利です。

このバスケットスペースは、野菜等の重い買い物をした時など、よく使用します。

もくりんぐ
もくりんぐ
我が家はこの部分の広さもベビーカーを購入時に、重視したポイントです。

アカチャン本舗のインファンタジーベビーカーは、軽い設計になっているので片手で簡単に折りたたみが出来ます。

また、ミニバンの後ろに簡単に入るコンパクトな設計になってます。

サンシェードは、まったく短くなく全て閉じると全体をカバーできます。

また、サンシェードには、のぞき穴も付いています。

シートは簡単に取り外しができるので汚れても洗濯機で丸洗い出来ます。

Infantasyインファンタジー ブラック

Infantasyインファンタジー グレー

Infantasyインファンタジー ネイビー

もくりんぐ
もくりんぐ
infantasy(インファンタジー)のメリット・デメリットを詳しく書いていきます。

infantasy(インファンタジー)」のメリット

  • 価格が安い
  • デザインがおしゃれ
  • 軽くてコンパクトに収納できる

価格が安い

インファンタジーベビーカー価格

本体価格15,800円
(税込:17,380円)

新品のベビーカーが2万円以下で、購入できるなんてとってもすごいです。

使用して1年以上たちますが特に壊れる事なく問題なく使えてます。

もくりんぐ
もくりんぐ
値段のわりに普通にサクサク使えます。
コストパフォーマンスは抜群のベビーカーです。

デザインがオシャレ

インファンタジーのベビーカーは、デザインがとっても素敵な感じになってます。

落ちついた色合いでとってもかわいい感じです。

軽くてコンパクトに収納できる

infantasy(インファンタジー)のベビーカーは軽くてコンパクトです。

女性でも簡単に片手で持ち上げれます。

私は、ミニバンのノアに乗ってますが後ろのトランクスペースに軽々とのせれます。

infantasy(インファンタジー)」のデメリット

  • 小回りがききにくい
  • 段差が越えにくい
  • 重いものを吊すと倒れる

小回りがききにくい

スーパーの狭いスペースを曲がる時に若干曲がりにくいと思うことがあります。

そのほかの普通に使っていて、曲がりにくいことはなかったです。

段差が越えにくい

インファンタジーベビーカーは軽いからなのか、段差にとても弱いです。

これぐらいの段差だったらいけると思った段差が越えることができないことがよくあります。

ベビーカーを使っているとはじめて気づくのですが、いがいと段差がある場所は多いです。

これぐらいいけると思ったけど、

『ガタン!』とストップすることも多々あります。

重いものを吊すと倒れる

買い物をするとベビーカーにフックを付けて吊すと、とても便利です。

ファンタジーベビーカーは、軽いのであまり重い買い物袋をフックに引っ掛けておくと後ろに倒れます。

ついつい楽してフックにかけがちですが、重い荷物は下のバスケットに入れると安定感も増して使いやすいです。

もくりんぐ
もくりんぐ
百均でもフックはありますが、長く使うと壊れやすいのでマジックテープ式のフックがおすすめです。

マジックテープ式のフックは、重くても重さに負けて下に落ちる心配はありません。

しかし、重すぎると後ろに倒れる可能性があるので注意が必要です。

おすすめインファンタジーベビーカーまとめ

インファンタジーベビーカーは、

  • 安価なベビーカー
  • しっかりしてるベビーカー
  • 使いやすいベビーカー
  • おしゃれなベビーカー

我が家の条件は全て満たしているベビーカーです。

高いベビーカーは、「荷物がはいる」「軽い」「でこぼこ道もぐんぐん進む」と利便性はいいのですが正直いって高いす。

1番初めの子なら、立派なベビーカーを祖父母が買ってくれたりする場合もあるかもです。

我が家は、1番目の子は高いアップリカのベビーカーを買ってもらいました。

3人目ともなるとさすがに買ってもらえないので、安くて使いやすいベビーカーを購入したいとなります。

いろいろ見てまわりましたが、だいたい安いので5万円前後。

中古のベビーカーも考えましたがやはり、気が引けます。

そんな時に出会ったのが、インファンタジーベビーカーです。

前に使ってたアップリカのベビーカーとさほど操作性等は変わらないと思いました。

1つ大きく変わっていたのが、赤ちゃんが乗るところが地面よりかなり高くなっていたことです。

アスファルトの熱が問題になってたので、ベビーカーの進化を感じました。

安価でいいベビーカーをお探しの方がおられましたらご参考になればと思います。

赤ちゃんが生まれた時に必要なもの、あまり使わなかったもの。赤ちゃんが生まれた時に、絶対に必要だろうと思われている商品も状況によってはほとんど使わない物もあります。今回は、詳しく書いていきたいと思います。...
あわせて読みたい記事