ハンドブレンダー

離乳食を短時間で作ることが出来るアイリスオオヤマハンドブレンダー【レビュー】

福富 あや

子供の離乳食がスタートして、ただでさえ育児におわれて時間が無いのに離乳食作りに時間がかかってしまうことが悩みでした。

そのため、離乳食を短時間で作ることが出来て、離乳食作りがなくなったあとも使い道があるハンドブレンダーを探していました。

あや

そこで見つけたのがアイリスオオヤマハンドブレンダーです。

ハンドブレンダーを使うと、数秒で食材がペースト状になります。

今まで、離乳食を作る際すり下ろす作業にとても時間がかかることで悩んでましたが、時間がかかる離乳食作りの悩みが解消されました。

離乳食作りの時短ができるメリットがあり、離乳食期が終了してもみじん切りのときに活躍するハンドブレンダーをお探しの方におすすめです。

あや

私は、ロールキャベツや餃子のキャベツ・ハンバーグの玉ねぎのみじん切りでも利用してます。

今回は、離乳食作りはもちろん、みじん切りなどにも使えるところが気に入って重宝して使っているハンドブレンダーを詳しくご紹介します。

アイリスオオヤマハンドブレンダーの特徴

アイリスハンドブレンダーの特徴は、

  1. つぶす・きざむ・混ぜる・泡立てるの1台4役の多機能ブレンダー
  2. 刃の回転スピードが調整できる
  3. コストパフォーマンスが良い

のが特徴です。

では、詳しく説明していきたいと思います。

つぶす・きざむ・混ぜる・泡立てるの1台4役の多機能ブレンダー

アイリスオオヤマハンドブレンダー つぶす・きざむ・混ぜる・泡立てるの1台4役の多機能ブレンダー

ブレンダーは、離乳食づくりでは大活躍してくれます。

滑らかに食材をつぶすことができますし、アタッチメントを変えればみじん切りをすることもできます。

ぶんぶんチョッパーも持っていますが、それよりも早く・細かく・力いらずでみじん切りすることができるところが嬉しいポイントです。

つぶす→コーンスープやパンプキンスープ、離乳食初期のペースト状にするもの全般

(例:りんごすりおろし、ご飯をおすり潰す、 人参をペーストにする など)
刻む→餃子やロールキャベツのキャベツのみじん切り、キーマカレーやハンバーグの玉ねぎみじん切りなど
混ぜる→ハンバーグのタネを混ぜて生地をフワフワに仕上げる
泡立てる→メレンゲや生クリームを作るために泡立てる

刃の回転スピードが調整できる

あや

左右に動かせばスピードが調整できるレバーがついています。

アイリスオオヤマハンドブレンダー

早い回転だと、あっという間に刻んだりつぶすことができますが、ちょっとやりすぎると形がなくなりすぎてしまいます。

そのため、粗めのみじん切りにしたかったり、離乳食用のおかゆを粗くしたい場合には回転スピードを緩めて使っています。

コストパフォーマンスが良い

あや

公式サイトの販売価格は4,980円です。

一般的なブレンダーは1万円を超える物も多いため、さすがアイリスオーヤマの低価格設定になっています。

5,000円以下のものは、ブレンダー機能のみの物も多いです。

しかし、ブレンダーだけだと離乳食期を過ぎるとなかなか出番が減ってしまいます。

アイリスオーヤマのブレンダーには泡立て機能みじん切りができる機能もついています。

そのため離乳食期が終わっても、ロールキャベツや餃子のキャベツ・ハンバーグの玉ねぎのみじん切りすることができ長く利用できます。

アイリスオオヤマハンドブレンダーを実際使って感じたメリット・デメリット

アイリスオオヤマハンドブレンダー

アイリスオオヤマハンドブレンダーを実際使って感じたメリット

  1. パーツが少ないためお手入れが簡単
  2. ブレンダー、みじん切りカップにフタもついているためそのまま保存できる
  3. つぶす・刻む・まぜる・泡立てる機能があるため離乳食期が過ぎても長く使用できる
  4. みじん切りや離乳食作りが格段に早く終わる
  5. 立てて収納できるため場所を取らず見た目もごちゃごちゃしない
  6. 価格が安い
  7. 色がかわいい

パーツが少ないためお手入れが簡単

アイリスオオヤマハンドブレンダー

ハンドブレンダーを使用した時は、専用のカップとブレンダーの歯の部分を中心に洗うだけです。

洗って乾かしている時の場所もさほど取らないところも嬉しいポイントです。

また、専用カップを使わずに鍋や食器でブレンダーを使用する事もできます。

そのため、スープなど鍋で作る時は鍋で直接ブレンダーをかけることもできて洗い物も減ります。

ブレンダー、みじん切りカップにフタもついているためそのまま保存できる

アイリスオオヤマハンドブレンダー

ハンドブレンダーの専用カップとみじん切りに使うカップには、それぞれ蓋がついています。

そのため、作ったものをそのカップのままフタをして冷蔵庫に入れておくことができます。

お皿を違うものに移すのは面倒ですし、洗い物も増えるためそのまま保管できるところがアイリスオーヤマハンドブレンダー特有のメリットです。

つぶす・刻む・まぜる・泡立てる機能があるため離乳食期が過ぎても長く使用できる

離乳食やスープ作りで食材をペーストにすることはもちろん、アイリスオーヤマハンドブレンダーはみじん切り、泡立て、混ぜる機能も付いています。

付属品を変えるだけで使用できるためとても便利です。

あや

離乳食期でペースト状にする期間は数ヶ月程度です。

その後もスープ作りなどでブレンダーを活用することはできますが、登場出番は減ってしまうと思います。

しかし、アイリスオーヤマのハンドブレンダーならほかの機能も付いているため長く使用することができます。

みじん切りや離乳食作りが格段に早く終わる

離乳食初期は、食材をペースト状にしなければならないためなかなか時間がかかります。

しかし、ハンドブレンダーを使えばあっという間にペースト状にすることができます。

また、子供の離乳食期が終わった今、私が日常的に利用するのは、みじん切りの機能です。

ネギやキャベツ、玉ねぎなどをみじん切りする機会が多いですが、1分もかからずに完了します。

ぶんぶんチョッパー

ぶんぶんチョッパーも持っていますが、それよりも力要らずで時間的にも早くみじん切りすることができており、重宝しています。

ぶんぶんチョッパーも持っていますが、それよりも力要らずで時間的にも早くみじん切りすることができており、重宝しています。

立てて収納できるため場所を取らず見た目もごちゃごちゃしない

アイリスオオヤマハンドブレンダー

アイリスオーヤマのハンドブレンダーは、全て立ててまとめて収納することができます。

あまり場所を取らず、立てられるためごちゃつくこともありません。

私はしまうのも面倒なので、キッチンの見えるところに置いていますが特に邪魔にもならずすぐに使用出来るため立てて収納できる点はとても便利だと思います。

価格が安い

一般的な多機能ハンドブレンダーは、1万円を超えるものも多いです。

それに比べてアイリスオーヤマのハンドブレンダーは、公式サイト価格が4,980円と半額ほどでとてもお手頃な値段設定になっています。

色がかわいい

アイリスオーヤマのハンドブレンダーは、ピンク、グリーン、アイボリー、ホワイトの4色展開ですが全て可愛らしいパステルカラーになっています。

そのため見えるところに収納しておいてもインテリアの邪魔になりません。

私も見えるところに置いたままにしています。

アイリスオオヤマハンドブレンダーを実際使って感じたメリットまとめ

なんといっても価格的に他のブレンダーよりも安く、多機能のためコストパフォーマンスが高いです。

あや

パーツも少ないため、手洗いするときも手間ではありません。

お手入れのポイントは、ブレンダーの刃についた食材をキレイにするために水につけてもう一度電源を入れてブレンダーを回します。

そうすると刃の間に付いた食材を簡単にキレイにすることができます。

あや

収納時も全て立てて収納できます。

場所は最小限ですみますし、かわいらしい見た目なので見える場所に置いておくことができます。

私は離乳食づくりのために購入しましたが、せっかく買うなら離乳食期が過ぎても長く使えるものが良かったためみじん切りなどにも使用できるアイリスオーヤマのブレンダーにしました。

結果、離乳食が過ぎるとブレンダーとしてはあまり使用しませんが、みじん切りしたい時に今も活躍してくれています。

離乳食期は半年程度なので長く使用することを考えれば、アイリスオーヤマのハンドブレンダーのように様々な機能がついているものをおすすめします。

アイリスオオヤマハンドブレンダーを実際使って感じたデメリット

  1. 音がうるさい
  2. 電源が必要
  3. 重い

音がうるさい

稼働時の音はするため、子供が寝ていて同じ部屋で使うのは避けた方がいいかもしれません。

あや

私は子供が寝ている時に、別室で使用しています。

ミキサーを持っている方は、それと同じくらいの音の大きさだと思ってもらえればいいと思います。

電源が必要

大体のハンドブレンダーは、電源を繋いで使用します。

そのためキッチン周りでコンセントをつなぐのが難しいという方はキッチン周り以外での調理が必要になります。

重い

ブレンダー組み立て時の重さは約0.8kgです。

あや

そのため女性が長時間使うと疲れます。

しかし、アイリスオーヤマハンドブレンダーはパワーがあるため1分以上使うようなことは相当量が多くない限りありません。

また、連続使用時間はブレンダーとチョッパーは2分、泡立ては3分になっています。

そのくらいの時間なら、重さはあるものの許容範囲かな、と思います。

アイリスオオヤマハンドブレンダーを実際使って感じたデメリットまとめ

他のブレンダーにも共通することですが、電源が必要なので場所を選びます。

音もミキサーくらいの音はするため、寝ている子供と同じ部屋で使うことは難しいです。

あまり長く使うことはありませんが、ブレンダー自体が重たくて疲れると感じる方もいるかもしれません。

私は初めて持った時意外と重たいなと思いましたが、使用時に動かしながら使うわけではないため問題なく利用しています。

アイリスオオヤマハンドブレンダーで離乳食を作ってみたレビュー

実際にアイリスオーヤマのハンドブレンダーで離乳食のすりおろしりんごを作ってみました。

りんごの皮をむきいちょう切りにする(画像はりんご半分の量です)

お皿に移してふんわりとラップして600wのレンジで1分加熱

ハンドブレンダーの器に移してブレンダーですり潰す

滑らかになったら完成

離乳食なので、りんごは加熱して使用しています。

お皿のままブレンダーを使用してもいいですが、飛び散り防止のためハンドブレンダーの容器に移しています。

離乳食初期は全て食材をすり潰したり、こしたりしないといけないため時間がかかりますよね。

あや

リンゴも、手ですりおろすと時間がかかってしまいます…。

それがハンドブレンダーを使えば本当にあっという間に滑らかにすりおろすことができ、時短を叶えることができます!

アイリスオオヤマハンドブレンダーの口コミ&評判

アイリスオオヤマハンドブレンダー

アイリスオオヤマハンドブレンダーのポジティブな口コミの評価

  1. コストパフォーマンスが良く、しっかりとしたパワーがある

という口コミが多数ありました。

また、

  1. ポタージュを作る際に便利
  2. 鶏肉のミンチを自分で作るようになった
  3. 離乳食作りの時短が叶った

と、ワンランク上の料理を作ったり離乳食作りで使用できたり、幅広い人が利用することができます。

あや

みじん切りがあっという間にできるため便利

という意見も目につきました。

アイリスオオヤマハンドブレンダーのネガテブな口コミの評価

  1. 重たくてスイッチの同時押しを使用するのが大変

という口コミが多数ありました。

また、

  1. パワーがあるため泡立てを使用したら飛び散ってしまった
  2. 均等にみじん切りできない
  3. 強度が足りず壊れてしまった

というネガティブな声もありました。

あや

連続運転は3分までのため、沢山料理をする人にとっては持続力が足りないかも

という意見も目につきました。

実際に使っている私が、アイリスオオヤマハンドブレンダーのクチコミをまとめてみて思ったこと

使用するのに少しコツがいると感じました。

アイリスオーヤマのハンドブレンダーは安全に配慮して、ボタンを最初に2つ押さないと動作しません。

アイリスオオヤマハンドブレンダー

そのため重い中ボタンを最初に2箇所押して、上のボタンは押し続けていなければいけない事が難しいという意見もあるんだと思います。

私は、両手でハンドブレンダーを持ち両手の親指で2つのボタンを押して、動作中は上のボタンだけ片手で押し続けています。

ブレンダー専用の付属されている容器に滑り止めがついておりずれることもないため、特にこの使い方で使用が難しいと感じたことはありません。

また、離乳食づくりでは、そんなに沢山の量を一気に作ることはありませんが、少量すぎると飛び散る原因になったりうまくつぶすことはできません。

そのため、ある程度の量を入れて利用すると特にストレスなく使用できます。

ネガティブな口コミもありますが、私は離乳食作りにかける時間を減らすことができたり離乳食期が終わっても普段使いできているためとても満足しています。

アイリスオオヤマハンドブレンダーを選んだ理由

私がアイリスオーヤマのハンドブレンダーを選んだ理由は、コストパフォーマンスの良さと機能性、そしてブランド力です。

アイリスオーヤマといえば、様々な電化製品を低価格で販売しています。

私も炊飯器など他の家電でもアイリスオーヤマの商品を使用していますが、低価格なのにとてもいい商品が多い印象です。

そのため、あまり聞いたことがないブランドが安くハンドブレンダーを販売していたら、

あや

本当に大丈夫なのか?。

と心配になってしまいますが、

あや

アイリスオーヤマならこの価格でも大丈夫だろう。

と思い購入に至りました。

結果、特に問題なく利用できていますし私が重視していた

  1. 離乳食作りの時短
  2. 離乳食期が終わっても使用できる

のふたつが叶っているためとても満足した買い物になりました。

現在は、離乳食は終了したため主にみじん切りに使用しています。

今後もみじん切りやスープ作り、泡立てに使えるためアイリスオーヤマのハンドブレンダーを選んでよかったと思っています。

あや

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪。

【実際に使ってみて】離乳食作りに、ハンドブレンダーは必要?いつまで使えるの?おすすめ5選 子供が3人いると、いつも時間に追われて大変です。 大変な育児の中で、さらに大変なのは、手間のかかる離乳食作りです。 ...
ブラウンハンドブレンダーで、10倍粥もとってもかんたんに離乳食が作れる 初期の離乳食は、かなり細かくしないといけないので作るのはとっても大変です。 なんとか楽に作ることはできないかと、調べてハンドブレ...
【レビュー】ブルーノ マルチスティックブレンダー子供も大好きバナナスムージーを作ってみた♪ おしゃれな雑貨屋さんで、ブルーノ(BRUNO)マルチスティックブレンダーをみて、かわいい♪使ってみたい♪ て、思ったかたはいませ...
【無料で使える】クラシルアプリ♪実際に使ってみた感想(献立も簡単)評判を詳しく掲載 今回は、簡単に料理の献立を調べることが出来る『クラシルアプリ』 をご紹介します。 育児に追われ、気が付けばもう夕方なんてこともあ...
スポンサーリンク
ABOUT ME
福富あや
福富あや
主婦ライター
大阪在住で、3人の子供を子育て中のママです。
実際に使ってみてよかった、育児用品・ベビー用品を、詳しくよかったこと、改善してほしいところなどを、わかりやすく書いてます。
大変なママのために、理想の育児に近づくけれるものを、紹介できればと思います。
記事URLをコピーしました