夜行バス

【初めて夜行バスに乗る方へ】おすすめ夜行バスの選び方&快適な過ごし方を徹底解説!

もくりんぐ
もくりんぐ
みなさ〜ん こんにちは〜、
もくりんぐ
@mokurin1979)です。

私は、単身赴任中に夜行バスに乗って、毎週末『大阪〜東京』を1年半の間、行き来してました。

さて今回は、夜行バスを知り尽くした私の体験から夜行バスに乗る時に失敗しないポイントをご紹介したいと思います。

この記事では
  • 夜行バスに初めて乗るけど、夜行バス会社てどこも一緒なの?
  • 失敗しない夜行バスの選び方は?

今回は、こういう方の疑問の声を解決していこうと思います。

もくりんぐ
もくりんぐ
夜行バスのことなら、お任せ下さい。

失敗しないため夜行バスを選び方のポイント

バス会社別の乗り心地の差は?

結論からいうと、夜行バスの乗り心地にバス会社の違いは、それほどありません。

夜行バスの乗り心地は、バスの座席タイプで決まります。

失敗しない夜行バスの選び方は?

失敗しない夜行バスの選び方は、目的別に夜行バスを選ぶことです。

もくりんぐ
もくりんぐ
では、詳しく書いていきます。

みなさん、夜行バスを選んだ理由はなんですか?

ほぼ下記の3つのどちらかではないでしょうか?

  1. 料金が安い。
  2. 夜の寝てる間に着く。
  3. ホテルの代わりに使いたい。

夜行バスを選ぶポイントは、目的別に選ぶことが失敗しないポイントです。

料金が重要なのか、時間が重要なのか、快適さが重要なのか?

になります。

夜行バスを選ぶ時に大切なのは、目的に合わせた夜行バスを選ぶ事です

夜行バス会社を選ぶポイントを詳しく書いてます。
こちらの記事もご覧ください。
【夜行バスを利用の方】夜行バスの価格の調べ方&おすすめ夜行バス会社5社をご紹介。夜行バスは、夜に出発して翌朝に目的地に到着する長距離バスのことを言います。 夜行バスは、高速道路を走るねで、夜間高速バス又は夜行高速バスなどと呼ばれることもあります。...

おすすめの夜行バスの選び方を、目的別に徹底解説

夜行バスは、

  • 料金
  • 少しでも安く夜行バスに乗りたい。

  • 時間
  • 夜行バスに乗って、朝早く着きたい。

  • 快適さ
  • 快適にホテル代わりに使いたい。

この3つのどれを優先するのかで夜行バスの選び方はかわります。

料金が安いので夜行バスを選ぶ方

もくりんぐ
もくりんぐ
料金で、夜行バスを選ぶ時のポイントです。

料金の安さで選ぶ場合の目的は、乗り心地や到着時間などは気にせずに予約すると思います。

安い夜行バスを快適に乗るポイントは、座る場所です。

窓側・通路側で快適度は大きく変わってきます。

まず窓側は、バスが途中休憩した時に隣の人がトイレ休憩に降りても窓側に座っていれば関係ないのでトイレに行かないい場合はゆっくり寝れるメリットがあります。

しかし、横が壁でとなりに人がいるので、かなり狭いです。
左右身動きがとりずらく、となりに太い人が座ったらアウトなのがデメリットです。

通路側は、通路の空間があるので窓側よりゆったり乗れます。狭いバスだと通路に少し足を出せるメリットがあります。

しかし窓側とは逆で、トイレ休憩に行きたくない場合でも隣の人がいく場合は起こされるデメリットがあります。

窓側のメリット・デメリットまとめ

窓側のメリット
  • トイレ休憩時に起こされない
窓側のデメリット
  • 両隣がふさがれて狭い

通路側のメリット・デメリット

通路側のメリット
  • 窓側より使えるスペースが多い
通路側のデメリット
  • トイレ休憩に行きたくなくとも起こされる場合がある。
もくりんぐ
もくりんぐ
私は、常にトイレ休憩に行きたくなるので、通路側がベストでした。
安い夜行バスの調べ方は、こちらの記事に詳しく書いてます。
こちらの記事もご覧ください。
【夜行バスを利用の方】夜行バスの価格の調べ方&おすすめ夜行バス会社5社をご紹介。夜行バスは、夜に出発して翌朝に目的地に到着する長距離バスのことを言います。 夜行バスは、高速道路を走るねで、夜間高速バス又は夜行高速バスなどと呼ばれることもあります。...

時間で夜行バスを選ぶ

もくりんぐ
もくりんぐ
時間で夜行バスを選ぶポイントです。

渋滞が予想されるゴールデンウィークやお盆の時のUターンラッシュがおこる時、また高速道路の通行止めが実施されてる場合は、利用はしではいけません。

理由は、時間通りにつかないからです。

この時期は、夜行バスは諦めて飛行機か新幹線に乗りましょう。

また、夜行バスは通常夜行バスは、道路の混み具合にもよりますが、朝6時までの到着予定のバスは時間よりも少し早く着きます。

6時以降の到着予定のバスから7時頃のバスは、道が混みはじめるため予定より10分ぐらいからそれ以上遅れます。

  • 道路の混み具合で、かなり変わってきます。
  • あまり早すぎると、始発の電車等動いてない場合があるので注意してください。
もくりんぐ
もくりんぐ
確実に早く着きたい場合は、6時着前がおすすめです。
到着時間別の夜行バスの調べ方は、こちらの記事に詳しく書いてます。
こちらの記事もご覧ください。
【夜行バスを利用の方】夜行バスの価格の調べ方&おすすめ夜行バス会社5社をご紹介。夜行バスは、夜に出発して翌朝に目的地に到着する長距離バスのことを言います。 夜行バスは、高速道路を走るねで、夜間高速バス又は夜行高速バスなどと呼ばれることもあります。...

乗り心地で、バスを選ぶ方

もくりんぐ
もくりんぐ
乗り心地で夜行バスを選ぶポイントです。

乗り心地を重視する人は、3列独立シートを選んでください。

4列でスペースが広いバスもありますが、隣に人がいると心地よさは半減します。

3列独立シートを選んで、あとは、グレードを上げれば上げるほど快適になります。

中には、ゲームやテレビが見れるバスは、リクライニングも自動だったりするのでかなり心地いいです。

乗り心地で選ぶならVIPライナーがおすすめ
VIPライナーのレビューは、こちらの記事に詳しく書いてます。
こちらの記事もご覧ください。
【口コミ】私が1番利用して、よかったと思う夜行バス「VIPライナー」をご紹介します。バスタイプの評判もバッチリ解説! 当時は、子供がまだ小さく、『家も建設中〜新築』という事もあり、週末は必ず夜行バス等で大阪〜東京を行き来してました。 ...

夜行バスに乗るときに必要な物

もくりんぐ
もくりんぐ
私がバスに乗った時にこれは必要と思う物を書いてみました。
  • 飲み物
  • エアー枕
  • 耳栓
  • アイマス
  • マスク
  • ゆったりスリッパ
  • ハンドクリーム
使いやすかったエアー枕をPickup
もくりんぐ
もくりんぐ
旅のおともにおすすめのアイテムです。
夜行バスに必要な物を詳しく書いてます。
こちらも読んでみて下さい。
【初めて夜行バスに乗る方】夜行バスに乗るときに持って行くとおすすめな物をご紹介します。 遠距離の移動手段として夜行バスは、安価でとても便利です。 しかし、長時間の移動になり長時間狭い場所にいるのはとても辛い時間...

まとめ・快適な旅行の1ページとして目的にあった夜行バスを選びましょう

早く着かないといけないのにもかかわらず、値段ばかりを重視して決めてしまうと、予定通りの時間に着かず失敗する可能性が高いです。

また、ゆっくりとした夜の時間を夜行バスで過ごしたいのに、バスのタイプを間違えると狭くてしんどい思いをして失敗してしまいます。

結果、もう夜行バスはうんざりという事になります。

1年間、毎週夜行バスに乗ってるといろんな事がありました。

バス会社によって、狭さも乗り心地もいろいろなバスのタイプがあります。

しかし、1番安いスタンダードタイプのバスは、どのバス会社も乗り心地はほぼ同じでした。

ただ、VIPライナーだけは、乗り心地は同じシートでもリクライニングがフルで後ろの人に気を使うことなく出来たりします。

また、ラウンジもあったり、一味違う感じがVIPライナーでは味わえると思います。

夜行バスに初めて乗られるかたは、行き帰りのどちらか片方をVIPライナーにしてみてください。

かなりの違いに、衝撃を受けるかもです。

なぜ他の夜行バスとVIPライナーは違うのかについて詳しく書いたのでこちらも読んでみて下さい。
【口コミ】私が1番利用して、よかったと思う夜行バス「VIPライナー」をご紹介します。バスタイプの評判もバッチリ解説! 当時は、子供がまだ小さく、『家も建設中〜新築』という事もあり、週末は必ず夜行バス等で大阪〜東京を行き来してました。 ...