ランドセル

みらいポケットに一目惚れ!おすすめのイオンのランドセル『かるすぽ』

あや
あや
みなさん、こんにちは。専業主婦で、3人の子供達を子育て中のママ、あや@aya_moku1979)です。

食料品や衣類など様々なものが揃うイオンでは、ランドセルも販売されています。

イオンのランドセルは、『かるすぽ』の愛称で、テレビCMなどでも聞き覚えのあるブランドではないでしょうか。

そろそろ我が家も来年入学のランドセルを準備しないといけないと思いイオンのランドセルコーナーでランドセルを見てきました。

そこで、『かるすぽ』のみらいポケットに一目惚れ。

理由は、お姉ちゃんが高学年になって、

教科書が多くなったり、ふでばこが大きくなって

娘
も〜、こんなにいっぱい入らない、どうしょう…

と、苦労してるのを見てるからです。

今回は、イオンのランドセルの特徴と評判を詳しく書いていきます。

この記事でわかること
  • かるすぽランドセルがおすすめな理由
  • かるすぽランドセルの選び方
あや
あや
ランドセルの比較記事または、ランキングが見たいかたはこちらをご覧になってくださいね♪

2021年人気ランドセルを徹底比較してみました。

43メーカーの中から、男の子・女の子におすすめ人気ランドセルをご紹介【2021年入学者用】 ランドセルの購入は、入学の1年前の春から秋にかけて購入される方が多いようです。 我が家も、小学校入学の準備...

   

\ランドセルのランキングはこちら/

男の子のおすすめランドセルはこちら

女の子のおすすめランドセルはこちら

2021年入学用のランドセルのランキングです。

イオンのランドセルの種類・特徴

『かるすぽ』ランドセルは、機能性と価格のバランスが非常に良いと評判です。

あや
あや
まずはイオンのランドセルの種類や特徴について、詳しくご紹介します。

イオンかるすぽの種類は4種類

    • みらいポケット
    • ミラクルin
    • カスタマイズランドセル
    • はなまるランドセル24

かるすぽの種類は4つあり、それぞれ異なる特徴があります。

①みらいポケット

(出典;かるすぽホームページより

ランドセルの小マチ部分を柔軟に使いたい方には、みらいポケットがおすすめです。

教科書ではなく、筆箱や小物を入れる小マチ部分が3cmから8cmまで伸縮することが最大の特徴です。

荷物が多い日は、小マチ部分にもしっかりと荷物を詰めて、手ブラで登校することができます。

②ミラクルin

(出典;かるすぽホームページより

ミラクルinは大マチ部分が13.5cmもあり、教科書やノートがすっぽり収まる大容量のランドセルです。

卒業まで長く使うため、子どもの成長に応じてアジャスターで細かく長さを調節できるベルトを採用しています。

水色やパープルといった、はっきりとした色が展開されているシリーズです。

③はなまるランドセル24

(出典;かるすぽホームページより

24色もの色を展開しているランドセルメーカーはなく、このはなまるランドセル24はとにかく色が豊富です。

定番カラーはもちろんのこと、個性的な色も揃っており、まわりとランドセルの色に差をつけたい方にはぴったりです。

また、背負いやすさを追求したタイプながら価格も低く抑えられており、コスパのよいシリーズです。

④カスタマイズランドセル

(出典;かるすぽホームページより

世界にたった1つしかないオンリーワンのランドセルを求める方は、イオンのカスタマイズランドセルを選ぶと良いでしょう。

カスタマイズランドセルは最初に、みらいポケットorはなまるランドセル24のランドセルの2種類の中で、どちらかのランドセルにするかを選びます。

本体・かぶせ・ヘリ・背あてといったそれぞれの部分は、好みの色を選ぶことができます。

組みあわせはなんと171万通りにもなるので、自分だけのオリジナルランドセルを手に入れることができます。

イオンの値段相場は?

長く使うものとはいえ、世間のランドセルの価格は年々非常に高くなっています。

イオンのランドセルの価格は、リーズナブルなものであれば3万円台も用意されています。

8万円以上のランドセルもありますが、4万円~6万円がラインナップも豊富で、ボリュームゾーンと言えます。

様々な機能がありながらも、低い価格で購入できるため、入学を控えた子供がいるファミリー層から絶大な人気があります。

イオンの重さはどれくらい?

教科書や筆箱など、毎日の通学で必要なものは意外と多く、高学年になってくるとさらに荷物が増える傾向にあります。

小学1年生はまだまだ体つきも未熟なため、できる限り軽いランドセルを選ぶことをおすすめしています。

ミラクルinシリーズの中には、1050gのランドセルがあります。

軽くて小柄な女の子にはぴったりのランドセルです。

イオンのランドセルの重さは1100g前後となっており、体への負担を考慮した重さとなっています。

かるすぽランドセル一覧表

あや
あや
見やすく表にまとめてみました。
種類名価格重さ内寸
みらいポケット66,000円
から
80,300円
約1,270g
から
約1,330g
約幅23.5cm×マチ12.5cm×
高さ31cm(背板側)・31.5cm(最高部)
ミラクルin49,500円
から
66,000円
約1,050g
から
約1,390g
約幅23.5cm×マチ13.5cm×
高さ29cm(背板側)・31cm(最高部)
はなまるランドセル2433,000円
から
41,800円
約1,080g約幅23.5cm×マチ12cm×
高さ30cm(背板側)・31.5cm(最高部)

かるすぽランドセルのメリット

  • コスパが良い
  • 選択肢が多い
  • イオンポイントが貯まる

イオンが発売しているランドセルには多くのメリットがあります。

①コスパが良い

イオンのランドセルは、マチ部分が広がる伸縮性があったり、背おいやすい設計となっているなど機能性が高く、安心して使うことができます。

機能性が高いものの、価格はリーズナブルに抑えてられており、入学準備であれこれお金が必要な時期の支出が低く済みます。

②選択肢が多い

24色もの種類を揃えたランドセルメーカーは他になく、オンリーワンのランドセルが手に入ると人気です。

ランドセルの色は、まわりの友達と似たような色になることもしばしばありますが、イオンのカスタマイズを利用すれば、細部までそれぞれ色を選ぶことができるため、個性あふれるランドセルが出来上がります。

他にも大容量ランドセルなども発売されており、様々なデザインや機能面を比較しながら選ぶことが可能です。

③イオンポイントが貯まる

イオンでランドセルを購入すると、イオンカードやWAONカードのポイントが貯まるというメリットもあります。

イオンモールは全国各地にあり、ポイントを使うタイミングも多いため、ぜひイオンのランドセルを購入して、普段のお買い物でポイントを使ってくださいね。

\イオンカードを持ってない方におすすめ/

イオンカードを申し込む

イオンカードの詳細はこちら
普段の買い物でもポイントが貯まります♪

かるすぽのランドセルのデメリット

イオンのランドセルを購入するデメリットは2点あります。

  • まわりと被る可能性がある
  • 突然のセールがある
①まわりと被る可能性がある

カスタマイズランドセルを選ぶとまわりと被ることはありません。

みらいポケットやはなまるinといったメジャーなデザインであれば、友達と同じデザインになってしまう可能性があります。

イオンのランドセル販売数は30万個を超え、年々増加傾向にあります。

まわりとの差をつけたい場合はカスタマイズランドセルを選んでください。

②突然のセールがある

イオンは夏冬の各シーズンや、毎月の月末にセールやバーゲンを行っています。

その他にも突然値引きがあることもあり、購入直後に安くなることも考えられます。

セール情報等には気を配りながら、ランドセルを購入するタイミングを考えましょう。

あや
あや
高いランドセルが、在庫処分で現品限り30%OFFになったりなど、掘り出し物もあります。

イオンランドセル(かるすぽ)の選び方

  • たくさんの荷物を入れたい
  • 様々な色から選びたい
  • 自分らしいランドセルを見つけたい
  • バランスが良いものが欲しい

イオンのランドセルには4種類あり、それぞれに特徴があります。

6年間使うものですから、重さや機能面、デザインもこだわりたいですよね。

・たくさんの荷物を入れたい

学年があがるにつれて、荷物が増えていくため、ランドセル自体の容量が大きいほうが両手で持つ必要がなく楽ですよね。

大容量のランドセルといえばみらいポケットです。

マチ部分が大きく広がるため、週末が学期末といった荷物が多くなるタイミングでも大丈夫です。

\大容量のランドセルはみらいポケット/

みらいポケット ランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
高学年になると教科書がふえるので、
大容量のランドセルはおすすめ

・様々な色から選びたい

赤や黒といった定番カラー以外にも、24色のランドセルが揃うのがはなまるランドセル24の良さです。

紫や水色など、パステルカラーも充実しており、男女を問わず使えるランドセルカラーが豊富です。

\好きなカラーも24色から選びたい放題/

はなまるカラー24 ランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
たくさんの好きなカラーから選びたい方は、
はなまるカラー24がおすすめです。

・自分らしいランドセルを見つけたい

オンリーワンを求めるのであれば、カスタマイズランドセルがおすすめです。

各パーツを細かくカスタマイズできるので、お子さんと一緒にパパやママもランドセルのアレンジを考えてみてくださいね。

\カスタマイズでオンリーワンをGET/

カスタマイズ ランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
カスタマイズでオンリーワンの使いやすい
ランドセルが作れます♪

・バランスが良いものが欲しい

長く使うものなので、ランドセルとしての機能や色も重視しながら、コスパの良いものを探している場合は、ミラクルinがおすすめです。

教科書を入れる大マチ部分が非常に大きく、色も数種類が用意されています。

価格とデザインと機能の3つのバランスが取れたランドセルと言えます。

\すべてにおいてバランスのいいランドセル/

ミラクルin ランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
いろいろ迷ってしまったら、
バランスのいいランドセルがおすすめ

かるすぽ以外のランドセルも充実してます。

かっこいいスポーツランドセルと、かわいいディズニーのランドセルもイオンにはあります。

人気商品のため、在庫切れになる場合もありますのでご購入をご検討されているかたがいましたら早めに購入することをおすすめします。

男の子にはかっこいいスポーツランドセル

あや
あや
かっこいい、アディダスのランドセルです♪

\かわいいアディダスのランドセル/

イオン アディダスのランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
スポーツが好きな男の子におすすめ

  

あや
あや
かっこいい、ナイキのランドセルです♪

\かっこいいナイキのランドセル/

イオン ナイキのランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
スポーツが好きな男の子におすすめ

 

女の子にはかわいいディズニーランドセル

あや
あや
ミニーちゃんのかわいいランドセルです♪

\ディズニー人気キャラクターのランドセル/

イオンミニーランドセルはこちら

イオン公式サイトはこちら
イオン限定の人気ランドセルです♪

 
 

あや
あや
こちらは、ディズニープリンセスランドセルです♪

\ディズニープリンセスのかわいいランドセル/

イオンディズニープリンセスはこちら

イオン公式サイトはこちら
イオン限定のかわいい
ディズニープリンセスのランドセルです♪

イオンのランドセルに関してよくあるQ&A

ここからはイオンのランドセルに関するQ&Aを解説します。

Q1. イオンやニトリ等の量販系モデルと百貨店系モデルの違いは?

店員さん
店員さん
ランドセルを購入する際、百貨店で購入する方もいらっしゃいます。

百貨店モデルであれば10万円以上もする高額なランドセルも数多く販売されています。

店員さん
店員さん
イオンと百貨店モデルの違いは、ほとんどないと言っても過言ではありません。
店員さん
店員さん
イオンのランドセルは、国内メーカーが製造しており、百貨店モデルのランドセルと製造元は同じであることも多々あります。
店員さん
店員さん
耐久性やランドセルの質という面ではほぼ差はなく、あとは細かなパーツや色味、デザインの違いだと言うことになります。

Q2. イオンにはお得な割引や特典はあるの?

店員さん
店員さん
シーズンごと、月ごとにセールがあります。

こまめにセールやバーゲン情報をリサーチしておくと、普段よりもお得にランドセルが購入できます。

店員さん
店員さん
また早割や送料無料サービスもありますので、早めに気になるランドセルを見つけることも大切です。

Q3. ランドセル売り場があるイオンはどこ?

店員さん
店員さん
ほぼ全てのイオンでランドセルは販売されています。
店員さん
店員さん
しかし、店舗ごとに展示しているランドセルの種類が異なりますので、最寄りのイオンに気になるランドセルモデルの展示があるかどうか、事前にチェックしておくことをおすすめします。
店員さん
店員さん
以下のURLから確認できますので、ぜひ参考にしてみてください。

http://shoplist.aeonsquare.net/shop/kidsschool.html

なお、店舗での展示がないランドセルでも、店頭のカタログで詳細が確認できます。

かるすぽランドセルまとめ

今回はイオンのかるすぽランドセルについて詳しくお伝えしました。

ランドセルは子供が初めて背負った日から6年間使う、大切な学習道具の1つです。

丈夫なもの、子供の好きな色、軽いもの、いろいろこだわるポイントがありますので、お子さんの意見や好みを優先しながら、大切なランドセルを選んでみてくださいね。

あや
あや
最後まで読んでいただきありがとうございました♪

人気ランドセルメーカー【セイバンの天使のはね】と【イオンのかるすぽ】を比較してみました。

【ランドセル徹底比較】「セイバンの天使のはね」と「イオンのかるすぽ」どちらがいいのか比較してみた! 一生に一度のランドセル。 できるだけよいものを長く使いたいと考える方は多いのではないでしょうか? ただ、今は...
ABOUT ME
あや
あや
この記事を書いた、主婦でライターのあやと申します。

今は3人の子供達を育てるママです♪。

私は昔、アメリカで約2年働いていたので英語は得意です♪。

私は記事を書くのが大好きで、詳しく丁寧にを心がけて書いてます。

記事を読んで、疑問や質問などがあれば、当ブログかTwitterに気軽にお声掛けください♪
2021年入学用おすすめランドセルを厳選しました♪
セイバン 天使のはね
\2021年用おすすめランドセルはこちら/

2021年用おすすめランドセル記事はこちら

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)