パパの趣味

プロ野球【チケット購入方法】【観戦の仕方】【観戦しやすい座席】徹底解説!

もくりんぐ
もくりんぐ
みなさ〜ん こんにちは〜、大阪在住でジャイアンツファンの もくりんぐ(@mokurin1979)です。
もくりんぐ
もくりんぐ
私は、野球が大好きです♪

友達にさそわれて、よく甲子園に行きます。

LIVEの観戦の好きなところは、テレビで観戦するのとは違い球場全体が見れるところです。

例えば…

  • ボールが飛んでこない時の選手の動きなど、テレビでは、ほとんど映らない選手の姿を見ることができます。
  • 応援している側の球場の一体感がテレビで見るのとは別格の臨場感があります。

みなさんにもぜひ、球場で野球を見ていただきたいです。

今回は、はじめての方でも野球観戦を楽しめるポイントを詳しく書いていきます。

はじめての方も、実際に球場に足を運んで野球観戦を楽しんでいただければと思います。

プロ野球のチケットの購入方法

まずは、チケットの購入方法について書いていきます。

購入方法 

  • コンビニの発券機で購入
  • 電話・ネットで購入
  • 球場の販売窓口で購入

基本的にはこの3つの方法でチケットの購入が可能です。

コンビニの発券機で購入

各コンビニ店頭(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス)にある発券機で購入できます。

2ヵ月先の試合まで予約できます。

ネットで購入

WEBで購入する場合は、(各チーム公式ホームページなど、セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス)で購入できます。

球場の販売窓口で購入

家が球場に近い方は、直接球場に行って販売窓口で自分の希望を伝えてチケットを購入するのがおすすめです。

販売員さんの力量で観戦しやすい座席に座れるかもしれません。

日本のプロ野球チームは12球団

事前に観戦するチームや選手の情報を調べしておくと楽しさが倍増します。

見に行く前にスポーツニュースなどで見に行くチームの情報をチェックするだけでもいいです。

チーム

日本のプロ野球は、セリーグ6球団パリーグ6球団の全12球団

セントラル・リーグ

読売ジャイアンツ
本拠地:東京ドーム(東京都・文京区)

毎年のように巨額の資金を投入してFAの有名な選手を獲得する人気球団です。
優勝が宿命のチームなので、毎年スター選手がそろってます。
毎年、優勝候補筆頭のチームです。

もくりんぐ
もくりんぐ
実は、巨人ファンです。

読売ジャイアンツのチケットを購入

阪神タイガース
本拠地:阪神甲子園球場(兵庫県・西宮市)

関西屈指の人気チームです。
甲子園で、7回裏の阪神が攻撃する前の応援で、ジェット風船が360度舞い上がる光景は圧巻です。

阪神タイガースのチケットを購入

中日ドラゴンズ
本拠地:ナゴヤドーム(愛知県・名古屋市東区)

東海圏を中心にファンは多いチームです。ここ最近は低迷していますが、若手選手の中にいい選手も多いので若手の覚醒しだいで優勝候補になる可能性もあります。

中日ドラゴンズのチケットを購入

横浜DeNAベイスターズ
本拠地:横浜スタジアム(神奈川県・横浜市中区)

近年、めきめきと力をつけてるチームです。
去年は、勢いのままにCSを勝ち抜き日本シリーズに出場しました。
去年の勢いはいかに…。

横浜DeNAベイスターズのチケットを購入

広島東洋カープ
本拠地:MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(広島県・広島市南区)

若手の育成に定評のあるチームです。
少ない資金でうまく選手を育てているので、強い時期と弱い時期がサイクルでやってきます。
ここ数年は、いい選手が沢山育ち強い時期に入ってます。
今年も優勝候補です。

広島東洋カープのチケットを購入

東京ヤクルトスワローズ
本拠地:明治神宮野球場(東京都・新宿区)

スター選手も有望な若手選手もいるチームです。
ハマれば、上位進出できます。

東京ヤクルトスワローズのチケットを購入

パシフィック・リーグ

オリックス・バファローズ
本拠地:京セラドーム大阪(大阪府・大阪市西区)

オリックス・バファローズのチケットを購入

福岡ソフトバンクホークス
本拠地:福岡ヤフオク!ドーム(福岡県・福岡市中央区)

福岡ソフトバンクホークスのチケットを購入

北海道日本ハムファイターズ
本拠地:札幌ドーム(北海道・札幌市豊平区)

北海道日本ハムファイターズのチケットを購入

千葉ロッテマリーンズ
本拠地:ZOZOマリンスタジアム(千葉県・千葉市美浜区)

千葉ロッテマリーンズのチケットを購入

埼玉西武ライオンズ
本拠地:メットライフドーム(埼玉県・所沢市)

埼玉西武ライオンズのチケットを購入

東北楽天ゴールデンイーグルス
本拠地:楽天生命パーク宮城(宮城県・仙台市宮城野区)

東北楽天ゴールデンイーグルスのチケットを購入

プロ野球を球場で楽しむ観戦方法

まずは、ルールをおおまかに頭に入れておきましょう。

野球を観戦に行く前に知っておきたいルール

野球を楽しく観戦するポイントは、おおまかな野球のルールを知っておく事です。

野球のルールをわかって観戦するのと、知らないまま観戦するのとでは楽しさが違います。

でも、知識が0の場合からルールを覚えるのは大変です。

野球観戦は、詳しくルールを知らなくても大丈夫です。

大まかなルールを理解して、あとは、試合を観戦しながらルールを覚えていくのも、スポーツ観戦の醍醐味です。

野球の大まかなルール

野球が全くわからない方へ

野球の試合は、攻撃と守備を交互に9回づつ繰り返し、最終的に得点の多いチームが勝ちとなります。

9回やって引き分けの場合は、日本のプロ野球は12回まで延長があります。
(メジャーリーグは、引き分けは無いので決着がつくまで試合が永遠に行われます。)

野球は、守備側が9人で守り、攻撃側が1人です。

ボールを守備側(ピッチャー)が投げて攻撃側(バッター)が、ボールを打つ。

バッターは、ストライクゾーン(打てる球)を3回打つチャンスが与えられます。

ピッチャーは、ボール球(バッターが打てない球)を4球投げると失敗となり打者は一塁に行けます。

あとは、ボールがバットに当たって、
守備側は、フライの場合はボールを落さず取れるか?

ゴロの場合は、走っている人よりも塁まで、ボールを早く投げれるか?

守備側が成功すれば、アウトが増えていきます。

3回アウトになると、攻撃側と守備側が交替します。

最低限、これだけわかっていればあとは球場で楽しめると思います。

プロ野球を観戦、座席の選びかた

プロ野球観戦は、見る場所によって楽しみ方が変わってきます。

座席によって楽しみ方が変わってくるので以下を参考に席を選んでみてください。

外野席はこんなかたにおすすめ
  • 声を出して応援をたのしみたいかた
  • 周りの知らない人と交流しながら楽しみたいかた
  • ホームランボールが欲しいかた

外野席は、思う存分声を出して周りの人と交流しながら楽しみたい方におすすめです。

外野席は、運が良ければ、ホームランボールが飛んでくるかもしれません。

内野席はこんなかたにおすすめ
  • 選手ね近くで野球をじっくり見たいかた
  • ビールを飲みながら観戦したいかた

内野席は、比較的静かにゆったり観戦できます。
売り子さんからビール等の飲み物を買ってゆっくり観戦できます。

試合中は、しっかり試合を見ておかないとファールボールがよく飛んでくるので要注意です。

バックネット裏はこんなかたにおすすめ
  • 選手を1番近くで見たいかた

外野、内野と比べてやや値が張りますが、観戦には最高の席です。

野球のスカウトしてる方もほぼここで見てるぐらいよく見える場所です。

もくりんぐ
もくりんぐ
私は、両軍のベンチ内が見える外野席が好きです。

球場で観戦時の注意

天気や時間に合わせた服装をしましょう。

ドーム球場の場合はあまり気にする必要はありませんが、ドーム以外の場合は、試合開始時刻が昼か夜かや、晴れか雨かで服装を変えましょう。

春先や秋口のナイターは、肌寒いので温かい服装がおすすめです。

逆に秋でも日中は気温が高くなり熱中症の危険がある日もあるので、水分補給の飲み物や帽子、あとは仰ぐ物(うちわ)をなどを持参するといいと思います。

また、雨の日の観戦は、傘はまわりの人の迷惑になるので、レインコートを着用しての観戦が基本ですが周りに観客がいない場合で、迷惑にならないようなら傘をさしてもOKだと思います。

試合が始まったら、とにかく楽しみましょう。

スポーツ観戦は、スポーツを観ることの楽しさを味わうことができます。

野球をやられてる子供さんなら最高のお手本に、また、やらせたい子供さんなら意欲がわいて、将来のプロ野球選手になるかもしれませんね。

迫力があるバスケットボールの、B.LEAGUE(Bリーグ)を楽しくアリーナで観戦しょう♪日本でも、プロバスケットボールリーB.LEAGUE(Bリーグ)がはじまりました。今回はB.LEAGUE(Bリーグ)を紹介したいと思います。日本でも、NBA並みの興奮が楽しめます。...
あわせて読みたい記事